Tag Archive: 諸星大二郎

[諸星大二郎] 栞と紙魚子 全05巻+百物語

栞と紙魚子の百物語 [朝日新聞出版]新着[外部転載]
 ⇒Wupfile ⇒BigFile ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 167.2MB

栞と紙魚子シリーズ 全05巻 [朝日ソノラマ]
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 265.2MB

[諸星大二郎] 栞と紙魚子 全05巻 zip rar torrent

諸星大二郎の初めての少女向け作品。基本的に一話完結の短編。
 
胃の頭町(いのあたまちょう)に住む主人公の二人が、周囲で起こる怪奇現象に巻き込まれる、少女向けホラーコメディ作品。
作中に登場する脇役達はクトゥルフ神話を元ネタとする奇妙な生き物など、奇々怪々な面構えとなっているが、主人公たちが非日常に溶け込み、独特の不条理めいてユーモラスな世界観を作り出している。
なお、伝承などある程度の事実に基づく妖怪ハンターシリーズと異なり、劇中の出来事の大半は事実無根のフィクション。劇中に登場する書籍なども全く架空のものである。
胃の頭町のモデルは東京都三鷹市の井の頭。
ただ単に名前のモデルとなっているだけでそうした伝承があるとかいう話はなくほぼ無関係。

[諸星大二郎] 西遊妖猿伝 全16巻 [潮出版社版]

全16巻 [潮出版社版]新着[外部転載]
 
第01-06巻 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 523.2MB
第07-12巻 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 504.8MB
第13-16巻 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 299.2MB

第01-16巻 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 1.3 GB

[諸星大二郎] 西遊妖猿伝 全16巻 [潮出版社版] zip rar torrent

隋末から唐初の時代、「斉天大聖」の称号を持つ少年・孫悟空が仏教の原典を求める僧・玄奘や不良僧・八戒らと共に天竺取経の旅をするという『西遊記』をモチーフとした作品。
講釈師による講談という体裁を採り、『西遊記』をモチーフとしながらも、史実とフィクションを巧みに織り交ぜた別の物語である。
第1部 大唐篇(本作)・第2部 西域篇・第3部 天竺篇の3部構成となる予定。
 
第4回手塚治虫文化賞 マンガ大賞受賞
 
関連作品
 ⇒『西遊妖猿伝 西域篇[続編]

[諸星大二郎] 私家版鳥類図譜

新着[外部転載]
 ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Wupfile
 ⇒BigFile
 ⇒Uploaded
 ⇒DataFile
 ⇒FastStore – 74.3MB

[諸星大二郎] 私家版鳥類図譜 zip rar torrent

ここに出てくるのは、たとえば魂としての鳥、空想上の鳥、どこにもいない鳥、鳥ではない鳥……主にそういった鳥たちです。
 
未来の地下都市で、古代日本で、そして現代のベッドタウンで、謎の翼があなたを冒険に誘う。
“鳥”をモチーフに幻想漫画の巨匠・諸星大二郎が腕をふるった全6皿のフルコース。
SF、ホラー、古代史とジャンルも多彩。

[諸星大二郎] 西遊妖猿伝 西域篇 第01-06巻

第06巻新着[ひよこ自炊]
 ⇒SecureUpload ⇒MediaStorage
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 108.1MB

第01-05巻
 ⇒SecureUpload
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 504.8MB

[諸星大二郎] 西遊妖猿伝 西域篇 zip rar torrent

史実とフィクションを巧みに絡ませた『西遊記』のアレンジ作品。
 
唐の時代の中国。
孤独な少年・孫悟空は妖怪「無支奇」に見込まれ、虐げられた民衆の怒りや恨みに触れると、意識が飛んで常人離れした戦闘力が発動するようになる。
殺戮を繰り返す呪われた運命を変えるため、奇縁によって結ばれた旅の僧・玄奘に従い、悟空ははるか天竺を目指す。 
だが、次々と現れる妖人や怪現象が彼らの行く手を阻むのだった──。
 
第4回手塚治虫文化賞 マンガ大賞受賞

[諸星大二郎] 妖怪ハンターシリーズ 第01-05巻

第01-05巻
 ⇒SubyShare
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 299.2MB

[諸星大二郎] 妖怪ハンター 第01-05巻 zip rar torrent

異端の考古学者、稗田礼二郎の活躍を描いた伝奇ロマン。
日本各地の様々な場所をフィールドワークに訪れ、その地の歴史の裏側に隠された超次元的・超自然的な神秘を解き明かすという物語。
ほぼ一話完結であるが、一つの大きなテーマが複数のエピソードを重ねて語られることもある。
 
もとはK大考古学教授であり、新進気鋭の考古学者として注目を集めていた稗田礼二郎は、古墳についての新説で日本考古学会を追放される。野に下った稗田が出版した「古墳の呪的文様」を読んだ少年から一通の手紙が届く。(第1作「黒い探究者」)
稗田は様々な角度から神話や伝承、おとぎ話を独自の視点で再検証し、その結果様々な怪異事件に巻き込まれていく。
やがて世間の人々は稗田を「妖怪ハンター」と呼ぶようになるのだった──。

[アンソロジー] HOLY ホラーコミック傑作選 第01巻

 
 ⇒Uploadable
 ⇒DataFile
 ⇒FastStore – 186.5MB

日本を代表する九人の巨匠たちが紡ぎ出す「聖なる恐怖」
名作中の名作を厳選。
 
【収録作家】
手塚治虫・美内すずえ・諸星大二郎・日野日出志・丸尾末広・内田春菊・花輪和一・永井豪・荻尾望都(小林恭二)

[アンソロジー] 怪奇幻想ホラー漫画傑作選

 
 ⇒Uploadable
 ⇒DataFile
 ⇒FastStore – 123.3MB

豪華作家陣によるホラーを題材にした傑作選集。
 
手塚治虫、藤子不二雄A、楳図かずお、諸星大二郎、日野日出志、山上たつひこ、水木しげる、花輪和一、わたなべまさこ、ささやななえ、成毛厚子、古賀新一、青池保子