[藤子・F・不二雄] ドラえもん 全45巻

第01-05巻 [別スキャン/電子書籍]新着[はるか転載]
 ⇒Uploaded ⇒Salefiles ⇒Uploads.to ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Mexashare ⇒KatFile ⇒ZapFile ⇒Rapidgator – 172.1MB

第01-23巻
 ⇒Uploaded ⇒Salefiles ⇒Uploads.to
 ⇒Mexashare ⇒KatFile ⇒ZapFile ⇒Rapidgator – 621.2MB

第24-45巻
 ⇒Uploaded ⇒Salefiles ⇒Uploads.to
 ⇒Mexashare ⇒KatFile ⇒ZapFile ⇒Rapidgator – 621.2MB

[藤子・F・不二雄] ドラえもん 全45巻 zip rar torrent

22世紀の未来からやってきたネコ型ロボット・ドラえもんと、何をやっても失敗ばかりの小学生・野比のび太が繰り広げる少し不思議(SF)な日常生活を描いた作品。
一話完結型の連載漫画であるが、例外として大長編もある。
基本的なプロットは、「ドラえもんがポケットから出す多種多様なひみつ道具で、のび太の身にふりかかった災難を一時的に解決するが、道具を不適切に使い続けた結果、しっぺ返しを受ける」というものが多く、前作の『ウメ星デンカ』のストーリー構図をほぼそのまま踏襲しており実質的な後継作品ともいえる。このプロットは、作者の藤子・F・不二雄が自身のSF作品で描いた独自定義「すこし・不思議」(Sukoshi Fushigi)という作風に由来し、当時の一般SF作品の唱える「if」(もしも)についての対象を想定した回答が反映されている。
作品の主人公はドラえもんであるが、上記のプロットのように物語の主な視点人物はのび太である。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です