[杉基イクラ] ナナマルサンバツ 7○3× 第01-12巻

[杉基イクラ] ナナマル サンバツ 7○3× 第12巻

第12巻新着[ひよこ自炊]
 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒KatFile
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 101.6MB

第01-08巻
 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒KatFile
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 523.2MB

第09-12巻
 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒KatFile
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 265.2MB

[杉基イクラ] ナナマルサンバツ 7○3× zip rar torrent

競技クイズを題材とした作品。タイトルは早押しクイズの形式の1つ「7○3×」に由来する。
 
『全国高等学校クイズ選手権』などのテレビ番組をはじめとして、普段何気なく触れているクイズを入り口に、クイズ初心者の視点から競技クイズが描かれている。そのため、本作ではクイズ番組を意識した描写が随所で見られる。
また、リアルなクイズ業界を描くために、長戸勇人などが在籍するクイズ制作会社セブンワンダーズが監修として協力している。
 

主人公・越山識は、ひょんなことから新入生歓迎会で「クイズ研究会」による早押しクイズ大会に参加することになる。
クラスメイトの競技クイズ経験者・深見真理の押しに圧倒され最初は戸惑うばかりだった識だが、彼女の押しを見ているうちに「早押しクイズの問いには答えを確定できるポイントがある」ことを理解する。
そして知識と推理を駆使して難問に正解し、それまで経験したことのない感動を得る。
その後、真理に知識量を見込まれ新入生向けのクイズ大会に誘われた識は、そこで0.1秒を争う「競技クイズ」の世界を目の当たりにする。
大会で出会った御来屋千智の実力に圧倒されながらも、識は次第に競技クイズにのめり込んでいく──。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です