[渡辺多恵子] 風光る 第01-40巻

[渡辺多恵子] 風光る 第40巻

第40巻新着[外部転載]
 ⇒Uploaded ⇒Salefiles ⇒Uploads.to ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Mexashare ⇒KatFile ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 81.2MB

第38-40巻
 ⇒Uploaded ⇒Salefiles ⇒Uploads.to ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Mexashare ⇒KatFile ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 142.6MB

 

第01-09巻 ⇒SalefilesZapFileKatFileDataFileRapidgator – 523.4MB
第10-21巻 ⇒SalefilesZapFileKatFileDataFileRapidgator – 523.2MB
第22-30巻 ⇒SalefilesZapFileKatFileDataFileRapidgator – 523.2MB
第31-37巻 ⇒SalefilesZapFileKatFileDataFileRapidgator – 523.4MB

幕末の京都で、壬生浪士組(後の新選組)に入隊志願した神谷清三郎。
だが、実は彼は男装した少女・富永セイであった。
父と兄と三人で診療所を営んでいたが、長州の反幕派の浪人により診療所は燃やされ、父と兄は殺されてしまう。
セイも火傷を負うが、たまたま近くを訪れていた沖田総司に助けられる。
壬生浪士組に志願しようとしていた兄の意志を継ぎ、また父と兄の仇を討つため、彼女は性別を偽り壬生浪士組に入隊したのだった──。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です